フラット35住宅ローンを借りるときに頭金は必要?

マイホームを購入する際は頭金が必要です。
頭金は一切かかりません!という広告も目にしますが、頭金がなくても確かに購入は可能でしょう。
ただ、頭金を支払わないと月々の返済額が多くなります。
月々の支払いを少なくしたいのであれば、やっぱり最初に頭金を少しでも支払うのがお勧めです。
頭金の支配い額は物件金額の20%と言われていますが、住宅を買うとなると他の費用もかかりますので目安は20%と言う事で、自分の支払える範囲でやっていくと良いでしょう。
これから住宅ローンフラット35sを組む予定のある方に、便利なボーナス払いを利用する前に必ず注意して下さい。
まとまったお金が入った時に返済できれば、月ごとの返済金額が少なくなるという利点もあります。
けれども、特別収入が付与されない会社も多く場合によっては多かったり少ない時も考えられます。
それもあり実際に賞与などを返済に充てているという方は、案外少なくトータルで見ても半分以下の方しかいないのです。
もし不安な方は、まとまったお金が入った時に利用出来る任意返済もできるところで申請してみましょう。
住宅ローンはどこの会社で選ぶかということも迷うところですが、実は変動金利か固定金利かで悩む方がとても多いのです。
何故ならば固定は、月ごとに決まった金額を返済すればすぐに総返済額を確認出来るというメリットがあるからです。
ですが、変動を選ぶと月々にかかるお金も一定でないためにローンの残高を明確に把握出来ないというデメリットがあります。
それでも、今は低金利といわれる時代のせいか約4割の方が変動でローンを組んでいるという結果もあります。
このような調査結果も出ているので、一つの資料として参考にし後悔しない納得のいく選択が出来るように努めましょう。
ただでさえ住宅ローンフラット35sはとても高い買い物になるので、0.
1%でも安い金利で抑えたいという方が大半だと思います。
ですので、低価格で安心安全の利用者も多いおすすめの銀行をご紹介したいと思います。
お得な情報が満載の『楽天銀行』がとても人気です。
他のどこよりも金利が安いというところで人気を集めていています。
また繰り上げ返済時の手数料も無料なのも、人気の秘訣です。
気になる銀行があれば、比較してみましょう。